本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

概要

地獄の門の概要

作家 オーギュスト・ロダン
素材 ブロンズ
寸法 5.4×3.9×1.0メートル
重量 7トン
制作年 1880年~1917年
設置年 1959年
彫刻 「地獄の門」松方コレクション
国立西洋美術館所蔵
建築主 国立西洋美術館
設計 国立西洋美術館
横山建築構造設計事務所
竹中工務店
施工 竹中工務店
地獄の門
「地獄の門」配置図

「地獄の門」配置図

工事の概要 1999年

免震化(施工:竹中工務店)

1. 彫刻を支持する背面支持躯体
2. 彫刻を支える免震基台
3. 地震の揺れを軽減させる免震装置

上記の3つの部位を組み合わせて阪神淡路大震災と同等の地震時の揺れを8分の1以下に低減させます。

免震装置配置図

免震装置配置図

保存修復

1. 彫刻接合ボルト交換 錆びたボルトをステンレスボルトに交換しました。
2. 彫刻支持鉄骨取り替え 鉄製の支持鉄骨をステンレス製に交換し強度と耐久性を増しました。
3. 彫刻の洗浄、保護塗膜(美術館工事)