本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

健康社会と空間・まちづくりシンポジウムを開催致します

定員につき締め切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。

イベント

2017年5月24日
竹中工務店

子どもから高齢者まですべての人々が、希望や生きがいを持ち、ライフステージに応じて健やかで心豊かに生活できる社会を実現していくことは、私たち一人ひとりに共通する願いです。
竹中工務店は千葉大学と共同で、「健築®」というコンセプトのもと、健康経営・健康社会の実現を建築・まちづくりの観点から追求することを目的に、千葉大学予防医学センターに寄附研究部門を設立し、2016年10月より共同研究をはじめました。
共同研究では、竹中工務店従業員を対象としたオフィス環境と健康との関係についての調査研究を実施するとともに、健康社会の実現に向けた建築空間・まちづくりのあり方などを検討しています。
本シンポジウムは、予防医学、メンタルヘルス、ワークスタイル、生きがい,まちづくりなど、さまざまな視点から、「健康社会と空間・まちづくり」について幅広く考えていきます。


プログラム

14:00 開会挨拶
14:05 基調講演 ワーク・エンゲイジメント -健康でいきいきと働ける 社会をめざして-

島津 明人 教授
北里大学一般教育部 人間科学教育センター
14:50 招待講演 和田 武訓 氏
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 ワークスタイルエバンジェリスト
15:40 パネルディスカッション 健康をもたらす空間・まちづくりと新たなワーク&ライフスタイル
~ 多様な視点から考える、これからの空間・まち ~


パネリスト   島津明人 教授/ 和田武訓 氏 / 嵯峨生馬 氏 / 近藤克則 教授 /
        原裕介 特任准教授 他(人選中)
モデレーター  花里真道 准教授
17:25 閉会挨拶

登壇者プロフィール


島津 明人 教授
北里大学 一般教育部人間科学教育センター


早稲田大学第一文学部心理学専修卒業後、早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻修士課程を経て博士後期課程修了。
博士(文学)、臨床心理士。
早稲田大学文学部心理学教室・助手、広島大学大学院教育学研究科心理学講座・専任講師、同・助教授を経てオランダ・ユトレヒト大学社会科学部 社会・組織心理学科 客員研究員。
2007年4月より東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野・准教授。2017年4月より北里大学・教授(現職)


和田 武訓 氏
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 ワークスタイルエバンジェリスト


2009年早稲田大学理工学部化学科卒業後、新卒でサイボウズへ入社。
2011年に国内ソフトウェアメーカーに転職し、2013年にサイボウズへ再度入社。
営業部門を経て、国内SMB市場におけるプロダクトマネージャーに就任。2014年からは自身の経験をもとに柔軟な働き方に関する講演・普及活動も行う。


嵯峨 生馬 氏
認定NPO法人サービスグラント 代表理事


1998年、日本総合研究所に入社。
シンクタンク部門に所属し、官公庁・民間企業とともにインターネット、ICカード、決済ビジネス、地域通貨、NPOなどに関する調査研究業務に従事。
2001年、渋谷を拠点とする地域通貨「アースデイマネー」を共同で設立し、2003年から代表理事。
2005年、日本におけるプロボノの草分け的活動として「サービスグラント」をスタートし、2009年にNPO法人化、代表理事に就任。
著書に『プロボノ~新しい社会貢献 新しい働き方~』(2011年、勁草書房)、『地域通貨』(2004年、NHK生活人新書)等。専修大学大学院経済学研究科客員教授。


近藤 克則 教授
千葉大学予防医学センター 教授・国立長寿医療研究センター老年学評価研究部 部長


1983年千葉大学医学部卒業。
東京大学医学部付属病院リハビリテーション部医員、船橋二和病院リハビリテーション科科長などを経て、 1997年日本福祉大学助教授。
University of Kent at Canterbury 客員研究員、日本福祉大学教授を経て、2014年4月から現職。国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター 老年学評価研究部長(併任)
「健康格差社会ー何が心と健康を蝕むのか」(医学書院、2005)で社会政策学会賞(奨励賞)受賞。


花里 真道 准教授
千葉大学予防医学センター


2002年千葉大学工学部デザイン工学科卒業後、同大学大学院工学研究科修士課程、博士後期課程修了。
博士(工学)。
株式会社栗生総合計画事務所、個人事業を経て、千葉大学予防医学センター技術補佐員。
特任助教、特任准教授、工学部建築学科非常勤講師を経て2013年12月より千葉大学予防医学センター・健康都市空間デザイン学分野・准教授(現職)。


原 裕介 特任准教授
千葉大学予防医学センター


2003年早稲田大学理工学研究科建設工学専攻卒業。
株式会社栗生総合計画事務所、デザインオフィス nendoを経て、2007年株式会社デザインキット設立。
2010年東京大学新領域創成科学研究科特任研究員、アーバンデザインセンター田村副センター長、2011年より東京大学生産技術研究所特任助教。
2016年千葉大学予防医学センター健康都市空間デザイン学分野特任准教授(現職)。


石川 敦雄副部長
竹中工務店 技術本部


1994年電気通信大学大学院電気通信学研究科博士前期課程修了。修士(工学)。
1994年より株式会社竹中工務店、技術研究所において人と室内環境との関連に関わる研究に従事。
2013年3月より技術本部、現在に至る。
2016年京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了。
博士(教育学)。



シンポジウム概要

日時 2017年6月29日(木)
14:00~17:30(13:30 受付開始)
場所 イイノホール&カンファレンスセンター 4階 Room A
東京都千代田区内幸町2-1-1
定員 200名
※ご参加には事前登録が必要です。
 先着順となりますのでご了承ください。
参加費 無料
詳細 詳細は こちら 新しいウィンドウでPDFを開くのリーフレットをご覧ください。
申込締切 定員になり次第締切とさせていただきます。
申込方法 ※定員につき締め切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。
主催 千葉大学予防医学センター / 株式会社竹中工務店