本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

横浜市新市庁舎作業所で子ども向けの工事体験会を8月17日に開催

お申し込みの受付を終了いたしました。

イベント

2018年6月13日
竹中工務店

竹中・西松建設共同企業体が建設中の「横浜市新市庁舎」の作業所で、“横浜市内”に在住または在学の小学4年生から中学3年生までを対象に、工事体験等のイベントを開催します。
このイベントは、横浜市教育委員会が主催する「子どもアドベンチャー2018」のプログラムの一つで、キャリア教育の視点から、「働く」ことの体験や、様々な社会体験を通じた「人との交流」の場と機会を提供するためのものです。また、これらの体験を通して、子どもの夢を親子で語り合うなど、「親子のふれあいのきっかけづくり」も期待されます。以下の内容をお読みいただき、ご希望の方は、申込みフォーム画面へ進んでください。

横浜市新市庁舎完成予想図

横浜市新市庁舎完成予想図

プログラム概要

プログラム名 冒険!新市庁舎の工事現場(ぼうけん!しんしちょうしゃのこうじげんば)
プログラム内容 現在建設中の横浜市新市庁舎の工事現場の中で、建物を作る方法の説明や工事体験が出来ます。
普段はなかなか近くで見られない工事用重機の乗車体験もあります。

   ・新市庁舎ってどんな建物になるの?秘密を教えちゃいます。
   ・ドキドキ!ワクワク!重機乗車体験(操作はできません)
   ・みんなで協力!工事現場の職人さん体験


重機イメージ写真

重機イメージ写真

鉄筋結束イメージ写真

鉄筋結束イメージ写真

開催日時 2018年8月17日(金)

      第一回 10:30~12:00 (定員30名)
      第二回 14:00~15:30 (定員30名)

※各回開始30分前から受付開始します。開始10分前までに受付をお済ませください。
※悪天候の場合はプログラムを変更、もしくは中止する場合がございます。
参加対象 横浜市内在住または在学の小学4年生から中学3年生
※申込多数の場合は抽選となり、7月末までに申込者全員に結果をお知らせします。
参加費 無料
申込み期限 2018年7月11日(水)17:00 ※お申し込みの受付を終了いたしました。 
開催場所 横浜市新市庁舎建設地
〒231-0007 横浜市中区本町6丁目50-10
アクセス方法 JR・市営地下鉄「桜木町」駅 徒歩10分
みなとみらい線「馬車道」駅 徒歩5分
各社バス「馬車道駅前」バス停 徒歩3分
※集合場所は当選者へ個別にお知らせいたします。
※駐車場・駐輪場の用意はございません。

注意事項

※以下の内容を必ずお読みいただき、申込む場合は同意のうえ、申込みフォーム画面へ進んでください。

1.申込みについて (1)申込みは保護者の方が行ってください。
(2)保護者1名につき、お子様3名までの申込みが可能です。
2.保護者の同伴等について (1)小学生だけでのプログラム参加は出来ません。保護者の同伴が必要です。
(2)同伴される保護者は、原則、1グループにつき1名でお願いします。
(3)プログラムに参加しないお子様を連れての来場は、原則できません。
※やむを得ずプログラムに参加しないお子様(小1以上)を連れてこられる場合は、お問い合わせください。
※未就学児は恐れ入りますがお連れいただくことはできません。
3.服装等について (1)工事現場内でのプログラムのため、工事用のヘルメットを被っての体験作業となります。
 また、衣服や履物が汚れる可能性があります。保護者を含め、ハイヒールやサンダルでの入場はできません。
(2)工事現場内はバリアフリー対応になっておりません。
(3)工事現場内では、指定場所以外での写真撮影は禁止とさせていただきます。
(4)後日、ホームページ等で当日の様子を紹介したり、事業の説明資料等に掲載したりするために、参加者が写ったイベントの様子を写真等で撮らせていただきますので、ご理解ください。
4.問合せについて (1)ご不明な点は、専用メールか電話でお問い合わせください。
 E-mail:yokohama-childadv@takenaka.co.jp
 電話 :竹中工務店横浜支店 子どもアドベンチャー担当
     045-321-1261(平日9:00~17:00)
(2)集合場所、雨天・荒天の際の対応、衣類等を含む準備物等の留意については、当選された方に改めてご連絡いたします。