本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

服部栄養専門学校別館

  • 設計施工
2003 東京

調理する姿を映し出すガラスファサードの専門学校

渋谷区千駄ヶ谷の明治通り沿いに建つ、服部幸應氏が校長を務める調理士・栄養士の専門学校です。
既存本館に隣接し、明治通り側にガラスのファサードを持つ9階建のアネックスでは、料理する姿を全面に映し出すことで、躍動感ある学園イメージの表出することを意図しています。
シリンダー形状のスラブ上部に設けた階段教室は、「調理の赤」をテーマカラーに彩られ、教室機能のほか、講演会や新作発表会等、外部と学園を繋ぐ場として利用されています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 1,538㎡
構造/規模 鉄骨造/地下1階,地上9階