本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

明治生命館

  • 設計
  • 施工
2005 東京

重要文化財を使い続けるための保存と再生

昭和9年竣工の重要文化財「明治生命館」を、現代のオフィスとしての機能を確保しつつ、将来に亘って使い続けるための大規模な改修です。 お堀に面した外観、1,2階の営業室と廻廊や会議室、最上階の講堂等の様式的な内装は、現代の技術を駆使しながら、補修、修復、化粧直しを全面的に行いました。、事務室部分はテナントビルとしての機能確保を主眼に、1階や地階は、より多くの人に親しまれることを目指し、ラウンジやレストラン機能への改修を行いました。機能や用途を更新しながらも、既存の空間をより魅力あるものにしています。

設計 竹中工務店
ラウンジ部
設計
竹中工務店・三菱地所設計
共同企業体
監修 三菱地所設計
施工 竹中工務店
延床面積 31,762㎡
構造/規模 鉄骨鉄筋コンクリート造
/地下2階,地上8階
受賞 第48回BCS賞 特別賞
2010日本建築学会賞(業績部門)
第16回AACA賞
2006グッドデザイン賞
JCDデザイン賞2006 審査員賞
雑誌掲載 作品選集 2008