本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

横浜商科大学高等学校体育館

  • 設計施工
2011 神奈川

光があふれ風が抜ける体育館

バスケ・バレーの公式コート2面と、160mの周回式室内ランニングコースを備える高校の体育館です。リズミカルに連続する架構の「スキマ」から、自然光があふれ風が抜け、やさしくおおらかに囲われたアリーナを創っています。また、アリーナと附属棟を分棟配置として、「風のコリドー」を設けています。「スキマのデザイン」により高校生が自然の光・風を感じながらスポーツをする気持ちよさを五感で感じられる環境を実現しています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 2,596㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造,一部鉄骨造, 
鉄骨鉄筋コンクリート造/地上2階
受賞 第59回神奈川
建築コンクール 
優秀賞 (一般建築物部門)
雑誌掲載 作品選集 2013
DESIGN WORKS vol.16