本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

フェリス女学院中学校・高等学校新2号館体育館

  • 設計施工
2015 神奈川

伝統を継承する校舎 風と光に満ちた明るい体育館

新2号館は隣接する講堂のデザインを踏襲しフェリスらしさと横浜山手地区の景観を継承しています。内装もフェリスらしさを継承し、木仕上を多用しました。 体育館は、海から卓越風が吹く立地を生かし、自然通風とクールチューブを活用しています。ハイサイドライトは体育館という用途を考慮し、太陽光が直接さし込まない形状とし、これにより年間の半分は照明を点灯しなくても必要な明るさが確保できます。

設計施工 竹中工務店
延床面積 3,764㎡ (新2号館)
3,460㎡ (体育館)
構造/規模 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
(新2号館・体育館)
/地下1階、地上3階(新2号館)
地上3階(体育館)
DESIGN WORKS vol.39