本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

ニッケ四ツ橋ビル耐震補強計画

  • 設計施工
2014 大阪

布のように織り成す耐震補強による
オフィスビルのリ・デザイン

今あるものに新たな価値を与える“リ・デザイン”の発想のもと、耐震補強を行った既存テナントビルのリニューアル計画です。鉄骨を主体とした“外付け鉄骨耐震補強工法 Steel Ivy”を採用し、床面積等テナントへの影響を最小限に抑えています。縦糸を鉄、横糸をRCに見たてた布のように織り成す耐震補強は、安全・安心とともに、室内の温熱環境改善にも寄与し、ビルファサードデザインの一新にも成功しています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 7,523㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造,鉄骨造
/地上10階,搭屋3階