本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

米国・シアトル ビジネス地区のオフィスビル「Tilt 49」を取得

リリース

2017年12月25日
株式会社竹中工務店

竹中工務店(社長:宮下正裕)は、このたび設立した米国現地法人「Tilt 49 Realty LLC」 (Tilt 49 リアルティ、代表者:橘 明宏)」を通じ、米国のIT産業集積地として成長が著しいワシントン州シアトル市ビジネス地区で新築オフィスビル「Tilt 49 Office(Tilt 49 オフィスビル)」を取得しました。

当物件は、アマゾン社(Amazon Corporate LLC)が全館一括賃借するものであり、建物の立地、将来性、収益性などを総合的に判断し、当社グループの海外不動産の米国内における新たな地域への展開を図るため取得したものです。

当建物の周辺はシアトル市内で約4万人の従業員を抱えるアマゾン社が入居するオフィスビルが多数建ち並び、他にもグーグル社、フェイスブック社などの主要IT関連企業が拠点を置くビジネス街の中心に位置します。

当社グループは海外不動産として、4件のオフィス物件(ニューヨーク「ヘロンタワー」、「日本クラブタワー」、サンフランシスコ「400/430カリフォルニア ストリート」、ロンドン「ワンフリート プレース」)、また3件のホテル物件(ニューヨーク「アンダース5番街」、サンフランシスコ「ホテル日航サンフランシスコ」、ハワイ「グランドハイアットカウアイ」)を米国、英国に所有しており、今回の取得で8件目の海外所有不動産となります。

物件概要

所在地 1812 Boren Avenue, Seattle, WA
建物規模 地下5階、地上11階、貸床面積8,165坪
主要用途 オフィスビル・一部店舗
竣工年 2017年12月
外観

外観

エントランス

エントランス