スペシャルムービーズ

職場とともに「成長」する私

入社3年目。新入社員が持つ期待と不安の日々、
最先端の仕事の現場でもまれながら自信をつけていくありようをご覧ください。

独自の「技術」が建造物を支える

街中に木の建物が増えている秘密は
竹中工務店が難燃性の複合材「燃エンウッド」を採用しているからです。

東京ドームは固定式の屋根を持たず、
屋内外の気圧差を利用して空気を送り続けることによって全天候型のスタジアムを実現しています。

建設当時は今のような洗練された工作機械もなく全て手仕事。
熟練の職人技によって日本を代表する建造物になりました。

作品を通して「まちづくり」を考えます

建築とはその時代の文化であり、後世に伝え継ぐもの、
これが作品に込められた私たちの想いです。

常に次の時代への「挑戦」を考えて

お客様のために、そこに集う人々のために、持てる技術の全てを建築に注ぐこと。
400年変わらない私たちの想いです。