社員紹介

小学生の頃に憧れた斬新な高層ビル。
創り上げた会社を、ICTのプロとして支える喜び。

情報・システム開発
竹谷 啓(2010年入社)

PERSON

0106

あなたの仕事への「想い」を表す言葉とは

私の業務は、現状の問題点を発見し、ICTを使った改善策を発信(企画・整備)することで、当社の発展に貢献することです。ICTのトレンドなど技術情報を注視しながら、社内外の関係者の意見を取り入れ、発見・発信を続けたいと思います。

0206

現在の仕事(取材当時)

グループICT推進室における私の役割は大きく二つあります。一つは、ネットワークやサーバなど当社のあらゆる業務を支えるICTインフラを、維持・運用しながら、働きやすく業務を効率化できる環境となるよう企画・構築して発展させることです。例えば、従来は事務所内のパソコンでしか社内メールは利用できませんでしたが、事務所から離れた作業所現場や移動中といった「モバイル環境」においても、当たり前のようにメールが利用できるサービスの導入・展開を実施しました。さらに、社内用SNSの立ち上げ、社内におけるインスタントメッセージの展開など、これまで社内になかった新たなツールも展開し、コミュニケーションの活性化を図っています。もう一つは、こういった動きを竹中工務店への展開に留めるのではなく、国内のグループ会社や海外現地法人事務所への導入・展開を図ることです。企業規模や国・地域毎の業務の進め方の違いに悩まされることも多いですが、新たな人との繋がりや考え方に刺激を受けながら、企画立案、導入・展開を進めています。

1日のスケジュール

8:30 メールと1日のスケジュール確認
10:00 所属グループメンバーなど
社内関係者と打合せ
上長への進捗報告
12:00 昼食
13:00 社外関係者とインフラ関連
プロジェクトの打合せ
15:00 メール、ネットワークなど問合せ対応
16:00 企画書・計画書など資料作成

0306

仕事の「魅力」と「やりがい」

約1万人が利用するインフラを維持・管理する責任感と、自分で企画したことが全社に展開され無事社内で利用が始まったとき及びそのことで「便利になった。業務がやりやすくなった。」と社内で声をかけてもらったときの達成感にやりがいを感じています。また、インフラ(特にネットワーク)環境の整備は、あらゆる業務に深くかかわるため、社内の新たな取組みに広く参画できることもこの仕事の魅力だと思っています。当社での取り組みを建設業界の標準として組み入れていくこともあり、「建設業界を引っ張っていくんだ!」というぐらいの気概を持って業務に臨んでいます。

0406

竹中工務店を志望した理由

小学生の時に新梅田シティにある梅田スカイビルに行って以来、建築家になるのが夢でした。大学受験のときに、残念ながら建築系の学部には縁がなく情報学科に進んだのですが、もう一度自分の進路を選べる就職活動の際に、建設業に関わることを諦めきれず、梅田スカイビルを設計・施工した竹中工務店を志望しました。

0506

将来の夢

竹中工務店及び竹中工務店グループで働くすべての人が、日々業務で利用するICTインフラを事務所内・事務所外や国内・海外など場所を問わず、「より便利に、より安全に、より使いやすくする」ことが、私の役割だと思っています。残念ながら作業現場に出てモノ作りの最先端で働く機会は多くありませんが、建設業界で働くITのプロとして、ICTと働く人のニーズを上手く組み合わせ、「建設業界で働くすべての人が働きやすい環境を作る。」それが私の目標です。

0606

学生の皆さんへのメッセージ

情報系の方は電機・自動車メーカーやIT企業にしか活躍の場がないと思っている方もいると思いますが、実際そんなことはありません。現代の企業活動において情報系の皆さんが勉強されてきた知識は必要不可欠なものとなっており、ほとんどの企業には「情報システム部門(竹中工務店ではグループICT推進室)」があります。様々な業界の「情報採用」にも目を向け活動してみると、視野が広がり納得のいく就職活動に繋がるのではと思います。また、グループICT推進室には、建築系の学科出身の方も多数在籍しています。建築の知識は当社の業務を理解する上で非常に重要です。建築系の方でICTに興味がある方も、ぜひ当社の「情報管理採用」を選択肢のひとつとして考えてみてください。

最終学歴・経歴(取材当時)

【 最終学歴 】 情報科学研究科
【 研究内容 】 VLSI(電子集積回路)の効率的な製造テスト手法
【 勤  務 】 グループICT推進室 インフラ企画・整備グループ
【 経  歴 】
2010年 4月 作業所→調達部→技術部
2011年 4月 本社(大阪)インフォメーションマネジメントセンター インフラソリューショングループ
2014年 3月 本社(東京)グループICT推進室 インフラ企画・整備グループ
2015年 8月 本社(大阪)グループICT推進室 インフラ企画・整備グループ