本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

水・熱環境シミュレーション技術

背景

環境問題への関心が高まるなか、環境をいかに評価するかということは重要な課題となっています。また、環境評価においては水は全ての問題に介在する重要な要素であり、熱の移動と主にその挙動を把握することに対するニーズが高まっています。

概要

当社が開発した水・熱環境シミュレーション技術は、地表面および地下での水と熱の挙動を全て網羅したモデルを用いることにより、局所的な環境変化だけではなく、より広域的かつ長期的な環境予測を可能にしています。

概要

シミュレーションによる環境変化の予測・検討

水と熱を達成したシミュレーションを行うことにより、水環境の変化だけではなく熱環境の変化も予測します。下記の例は圧入井戸から温水を地下に注水した場合の周辺の地下水位の変化と温度変化を予測しました。

シミュレーションによる環境変化の予測・検討
シミュレーションによる環境変化の予測・検討

シミュレーションによる河川水環境再現

地表面の水(河川、湖沼)と地下水を連成したシミュレーションにより、河川環境の変化と長期的な地下水環境への影響を同時に予測可能です。下記の例は2,000haの河川流域を対象とした河川・地下水シミュレーション実施例です。降雨入力に対する河川流量の変化を精度よく再現することができました。

洪水氾濫シミュレーション

河川堤防決壊時の洪水氾濫シミュレーションにより、洪水氾濫時のハザードマップ作成、洪水氾濫リスク評価などに寄与します。


■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動