本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

先進施工技術で早く優しく建てる

当社は建物を「作品」と呼んでいますが、建物を建てるプロセスにおいても評価される企業でありたいと考えます。なぜなら、建物を建てることは近隣の方々や周辺環境に影響を及ぼす可能性のある営みだからです。施工時に発生する課題を解決する生産技術をご紹介します。


▶短工期を実現 ▶先進の施工技術で困難を解決 ▶システムを駆使して施工 ▶改修・改築を効率的に
 
▶施工時の環境負荷を減らす      

 

短工期を実現する

プロジェクトを受命してから建物をお引渡しするまでの期間を短縮することは、この変化の激しい時代にあって、お客様の事業に直結する重要な課題と認識しています。そのための技術的チャレンジを続け、提案に盛り込んでいます。

 

 

 

先進の施工技術で困難を克服する

お客様の想いをかたちにすることは、建物の計画や設計に留まらず、それを建てるに当たっての困難を克服することでもあります。敷地・環境・法規等困難な条件があっても、建物として実現させる多くの施工技術を保有しています。

 

 

 

システムを駆使して施工する

建物を建てることは、膨大かつ多様な人員と物資を司る一大プロジェクトです。この複雑なプロジェクトを効率的に進めるとともに、建物の品質を担保し、ドキュメントを残すため、当社は早くからICT技術を応用しています。

 

 

 

改修・改築を効率的に

「フロー経済からストック経済へ」と言われて久しい中、当社はお客様の保有建物の改修・改築についてのご相談に応じ、多くの実績を挙げてきました。改修工事のために開発した独自の技術がその源となっています。

 

 

 

社会・人・環境と調和する建物を

施工時の環境負荷を減らす

建物を建てるプロセスにおける環境負荷の低減も、総合建設会社として重要な課題と位置付けています。作業所における「廃棄物の3R活動」などの地道な努力は勿論のこと、環境負荷を低減する独自の技術も開発し、提案・実施しています。