本文へジャンプ

兵庫県林業会館

高層・大規模オフィスビルに対応する都市型耐火CLT建築

戸建て住宅分野は木造の普及が既に進んでおり、今後は高層建築・大規模オフィスビル等での「木づかい」を増やすことが必須課題です。本プロジェクトは、同規模建物への水平展開だけでなく、高層化・大規模化に対応可能な技術を採用することで、都市型耐火CLT建築の プロトタイプとして「CLT+鉄骨ハイブリッド構造」を実現し、木材利用・CLTの需要開拓・PRのショーケースを目指します。

建築概要

設計 竹中工務店
施工 竹中工務店・大和ハウス工業特定建設工事共同企業体
建築地 兵庫県神戸市
竣工 2019年1月
規模 地上5階,塔屋1階
建築面積 約310m2
延床面積 約1,565m2
木材使用量 CLT 225m3