本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

ER:エンジニアリング・レポートとは

デュー・ディリジェンスは、不動産の物理的調査、経済的調査、法的調査の3つから構成されます。当社は、不動産の物理的調査について、土地、建物、環境の主にハード面から調査・診断し、「ER:エンジニアリング・レポート」としてまとめます。
エンジニアリング・レポートの内容を踏まえ、不動産鑑定士・会計士等による建物の経済的調査及び弁護士等による建物の法的調査が遂行され、資産価値の検討が成されます。

エンジニアリング・レポートの位置づけ

レポートの仕様

お客様のニーズ、目的、ご予算、調査期間に応じ、フルスペックから簡易なものまで様々なデュー・ディリジェンスに対応が可能です。

 

■ライフサイクルサポート

  • 建物を健全に使い続けるためのサポート
  • 維持保全計画書の作成
  • 特殊建築物等定期検査報告(法定)
  • 建築設備定期検査報告(法定)
  • 長期保全・モニタリング契約
  • 免震装置の定期点検契約
  • 建物診断
  • 劣化診断
  • 耐震診断
  • 省エネルギー診断
  • 資産価値を向上させるための提案
  • 建物性能評価
  • 建替・改修判定
  • BCP(事業継続計画)サポート
  • ワークプレイスプロデュース
  • デュー・ディリジェンス

■デュー・ディリジェンス(ER:エンジニアリング・レポート)

  • エンジニアリング・レポートの調査メニュー