本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

蓄熱空調

当社は早くから蓄熱空調技術の開発に取り組み実績を重ねてきました。 次世代の空調システムである「全蓄熱」を中心にさまざまな蓄熱技術を提案しています。

蓄熱とはどのような技術でしょうか

蓄熱とはあらかじめ熱を貯めて、必要な時に利用するシステムです。エネルギーコストの削減や、温暖化ガス削減に貢献します。

 

蓄熱のメリットは何でしょうか

  • 電気料金の割引制度を利用できるため、エネルギーコストを削減できます。
  • 空調システムの運転効率を高め、省エネルギー化が図れます。
  • CO2発生量の少ない夜間電力を利用するため、温暖化ガスの削減に貢献します。
  • 貯めてある熱は緊急時に利用することができます。

蓄熱はなぜ電気料金が安価になるのでしょうか?

電力負荷の平準化を進めるために蓄熱システムを優遇する料金体系となっています。

 

蓄熱エンジニアリング実績年表