本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

建物の高層化、大空間化を支える

あべのハルカスや東京ドームをはじめとする、豊富な実績と高い技術力によって、これからも、より高く、より大きく、機能的な建築の実現に取り組んでいきます。


▶より高い建築を実現する技術 ▶大空間技術  

 

より高い建築を実現する技術

先進技術の開発を通して積極的に超高層建築に取り組んでいます。

グループメッセージ「想いをかたちに未来につなぐ」のもとに安全、安心な超高層建築を実現するための、高強度材料・基礎構造・構造形式などのさまざまな先進技術の開発を進めてきました。これからも、より高く、より美しい、機能的な超高層建築の実現に取り組んでいきます。

超高層集密都市

より高い建物を求められるお客様へのソリューションがここにあります。

免震・制震技術

免震・制振構造は建物に作用する地震による力を低減し、地震国日本においてもスレンダーな超高層ビルを実現する構造形式です。

架構技術

耐震性・耐風性の確保とともに、開放感のある室内空間を生み出す新しい架構形式の技術開発に取り組んでいます。

高支持力基礎

大重量となる超高層建築の合理的な基礎工法を追及しています。

高強度材料

超高層建築の可能性を拡げる業界最高レベルの超高強度コンクリートの開発をはじめ、高強度材料の材料施工技術・構造性能評価技術を確立しています。

地震リスク

日本全国のいたるところに地震を生じさせる活断層があるといわれています。また2011年の東北地方太平洋沖地震では、長周期地震動が生じたため、震源から約700km離れた大都市内の超高層ビルで大きな揺れが生じました。

 

大空間技術

ドームなどの大空間や先進的な構造の施設を、高度なエンジニアリング力で建設します。

大空間施設の建設を支えるためには、デザインと、構造、設備、防災、施工といった各技術が相互に密接な関係を持ちつつ効率的に機能する必要があります。
当社では、お客様、社会、その時代のニーズに対し最適なソリューションを提供し、東京ドームをはじめとする全国各地のさまざまなドーム・スタジアムの実績に見られるように、魅力的な施設を提案しつづけています。

架構技術

より広い空間を求められるお客さまへのソリューションがここにあります。

空間演出技術

多目的施設でありながら、専用施設と同等の感動を提供できるソリューションです。

ロングスパン架構技術

様々な種類の建物でロングスパン架構による無柱空間を実現しています。