本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

御影クラッセ(御影工業高校跡地)

郊外の上質な駅前魅力創生に適した商・住・交の複合事業コンソーシアム組成に貢献

阪神御影駅前の神戸市立御影工業高校跡地土地利用事業者募集コンペにおける当選案。約2.4haの敷地にライフスタイル型SC、タワー型住宅、有料老人ホーム、カーショールームをバランス良く配置した複合開発を実現。当社は設計・施工業務はもとより、コンペ時におけるプロジェクトコンセプト作成、街区全体の用途構成や配置などの企画立案をはじめ、企業コンソーシアムのプロジェクト実現に向けた支援を行いました。

企画

阪神御影地域の特性や歴史性を分析し、「上質な賑わい」「地域都心」「コンパクトタウン」といったまちづくりコンセプトとして企画立案しました。また駅前に食料品部門を得意とする阪神百貨店を核とする商業施設と賑わい広場(クラッセ広場)、その奥にランドマークとしてのタワー型マンションと憩いの広場(フォレストプラザ)を配置するといった全体配置計画も提案しました。

全体完成パース(御影タワーレジデンスHPより)

全体完成パース
(御影タワーレジデンスHPより)

商業棟

商業棟

アート計画

企画時点より、街全体にアートを配置し地域の文化発信拠点となることを提案しました。計画段階から、当社関連会社であるTAKリアルティと協業し、神戸市の姉妹都市であるスペイン・バルセロナのアーティストであるジョセップ=マリア・マルティンによるアート作品を、商業棟壁面に建築デザインと一体化するかたちで実現しました。

商業棟壁面のアート作品

商業棟壁面のアート作品

賑わい広場(クラッセ広場)で 行われた、地元だんじり祭

賑わい広場(クラッセ広場)で 行われた、地元だんじり祭

プロジェクト概要

所在地 兵庫県神戸市東灘区御影中町3丁目
事業主
(コンソーシアム)
住友商事(株)(代表企業)、阪神電気鉄道(株)、オリックス不動産(株)、近鉄不動産(株)、神戸トヨペット(株)、特定目的会社阪神御影インベストメント
施設名称 商業棟(名称:御影クラッセ)
設計・施工 竹中工務店
用途 商業施設、公的施設(青少年センター)
延床面積 約41,000m2
構造 S造、地上5階
竣工 2008年3月
施設名称 住宅棟(名称:御影タワーレジデンス)
設計・施工 竹中工務店
用途 住宅、有料老人ホーム
延床面積 約64,000m2
構造 S造+RC造、地上47階
竣工 2010年3月

■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動