本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

美祢社会復帰促進センター

日本初のPFI手法による官民協働の刑務所に、施設整備の代表企業として参画

2007年4月に開所した、日本初のPFI手法による官民協働の刑務所、美祢社会復帰促進センター。当社はこのプロジェクトにおいて、設計・施工をおこなう企業の代表として、事業に参画しました。

事業の紹介

  • 近年の犯罪情勢の悪化に伴い、多くの刑務所では、収容人員が収容定員を上回る過剰収容状態となっていました。この過剰収容に起因する処遇環境の悪化や、刑事施設職員の過重負担を緩和する為に、我が国初の官民協働により運営する新たな刑務所「美祢社会復帰促進センター」は誕生しました。
  • 当社は、セコム株式会社が代表となる民間コンソーシアムに参画し、中心的なメンバーとして、施設の整備に携わりました。
美祢社会復帰促進センター
美祢社会復帰促進センター

プロジェクト概要

所在地 山口県美祢市豊田前麻生下10番地
事業者 社会復帰サポート美祢
設計 佐藤総合計画・梓設計JV
施工 竹中工務店・新日鐵エンジニアリングJV、清水建設
用途 刑務所
延床面積 約47,394m2
構造 RC・S造、地上3階
竣工 2007年1月

 

■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動