本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

ハービスⅠ・Ⅱ期、ヒルトンプラザウェスト

地区計画の適用やホテル誘致など都市機能更新を支援し新たな都心拠点を創造

西梅田地区開発計画は、阪神本線の地下化に伴い上部の土地利用が可能となったことをきっかけに、西梅田地区全体の都市基盤整備と都市開発が行われたプロジェクトです。
当社はハービスOSAKA(Ⅰ期)、ハービスENT(Ⅱ期)、ヒルトンプラザウェスト(第二吉本ビル)の設計・施工業務に加え、基盤整備や都市計画策定、コンセプトワーク、ホテル誘致等の企画段階から権利調整、許認可、テナントリーシング、開業準備支援まで包括的なサポートを行いました 。

西梅田地区

西梅田地区

ハービスENT外観

ハービスENT外観

基盤整備(敷地整序型土地区画整理事業)

西日本第一号となる敷地整序型土地区画整理事業を適用することにより、街区内を分断していた区画道路を廃止し、四ツ橋筋と街区南側道路に付替えて敷地をスーパーブロック化し、公共空間整備と利用価値の高い敷地形状の双方を実現しました。

都市計画(地区計画の策定)

区画整理によって実現したスーパーブロックに地区計画を策定し、都心に相応しい都市環境の形成、建築計画の誘導を図りました。また区域の北東コーナー部分を、地上と地下の立体的な多目的広場(地区施設:約1,000㎡)として整備し、大阪駅前の新しい顔となるダイナミックな空間を創出しました。

西梅田地区計画(2001年2月時点)

手前より第二吉本ビル、ハービスENT、ハービスOSAKA

手前より第二吉本ビル、ハービスENT、ハービスOSAKA

ハービスENTファサード

ハービスENTファサード

エントランスプラザ

エントランスプラザ

ハービスENT内部

プロジェクト概要

 

ハービスOSAKA(Ⅰ期)

所在地 大阪市北区梅田2丁目
事業主 阪神電気鉄道
設計 竹中工務店
施工 竹中工務店・大林組・鹿島建設・ハンシン建設共同企業体
用途 商業施設+事務所+ホテル+ホール
延床面積 約136,600㎡
構造 S・SRC・RC造、地下5階 / 地上40階
竣工 1997年3月

ハービスOSAKA(Ⅱ期)

所在地 大阪市北区梅田2丁目
事業主 阪神電気鉄道・望月建設
設計 竹中工務店
施工 竹中工務店・大林組・鹿島建設・望月建設・五洋建設・ハンシン建設共同企業体
用途 商業施設+事務所+劇場
延床面積 約107,000㎡
構造 S・SRC・RC造、地下4階 / 地上28階
竣工 2004年10月

ヒルトンプラザウエスト(第二吉本ビルディング)

所在地 大阪市北区梅田2丁目
事業主 第二吉本ビルディング
設計・施工 竹中工務店
用途 商業施設+事務所
延床面積 約44,000㎡
構造 S・SRC・RC造、地下4階 / 地上20階
竣工 2004年9月

■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動