本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

あべのキューズタウン

商業企画や再開発のノウハウを活かし特定建築者の事業推進を様々な面からサポート

市施行の市街地再開発事業における事業協力者及び特定建築者が取り組む商業企画や事業推進の検討に際し、 商業開発や再開発事業などのノウハウを提供し、様々な課題解決をサポート。

法定再開発の経験を活かして特定建築者の事業推進を支援

大阪市が40年来進めてきた大阪第三の「阿倍野・天王寺」ターミナルの南西ゾーンに位置する阿倍野第2種市街地再開発事業において、最後の仕上げとなる大規模商業街区「A1地区A2棟」のプロジェクトです。特定建築者制度の導入により、2004年に事業協力者、2006年に特定建築者に選ばれた東急不動産株式会社に対し、法定再開発事業の経験や当該地区での実績を踏まえ、事業実現を様々な面からサポートしました。

大阪第三のターミナル「阿倍野・天王寺」での再開発事業

大阪第三のターミナル「阿倍野・天王寺」での再開発事業

まちになじみ、まちに開かれることを目指した施設づくり

まちになじみ、まちに開かれることを目指した施設づくり

まちづくりの視点による都心のショッピングセンター企画を支援

特定建築者東急不動産株式会社が目指した「まちづくりの視点による都心のショッピングセンターづくり」において、コンセプト立案・施設計画検討・交通誘導素案検討などのショッピングセンター企画をはじめ、地下道接続や遊歩道空間の在り方など公共空間と一体となった外部空間づくりをサポートしました。

立体的に外部ともつながる共用空間

立体的に外部ともつながる共用空間

開放的なモール内部空間

開放的なモール内部空間

都心でありながら緑溢れる開放的な上層階飲食エリア

都心でありながら緑溢れる開放的な上層階飲食エリア

 

歩道や地下道とつながりの良い接続部分

歩道や地下道とつながりの良い接続部分

プロジェクト概要

所在地 大阪市阿倍野区阿倍野筋
事業主 東急不動産
設計 安井建築設計事務所、東急設計コンサルタント
施工 竹中工務店、東急建設 共同企業体
建築面積 32,984㎡
延床面積 183,730㎡
構造/階数 SRC,S/地下2階、地上6階、塔屋2階
竣工 2011年3月

■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動