本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

御堂筋まちづくりネットワーク

「御堂筋を活力と風格あるビジネス街に」との想いをもつ沿道オーナーたちによる活動

大阪の顔である御堂筋が「活力と風格あるビジネス街」として維持発展することを目指し、地元の視点から課題と改善策を検討し、行政等とのパートナーシップを図りながら活性化に向けて活動しています。 当社は当ネットワークの運営に主導的に関わっています。

事務局として当ネットワークの運営を主導

年1回開催の総会に加え、全会員からなる「まちづくり検討会」とその議題を決める「運営会議」を年2回程度開催し、当ネットワークの活動方針、成果を確認しています。その他、「プロモーション部会」と「都市環境部会」という2つの専門部会を設け、部会長、副部会長を中心に各々の議案を議論し、実現に向けての取り組みを行っています。
当社は、事務局として、総会、まちづくり検討会、各部会等の開催、運営を中心となり行っています。

活動体制

活動経緯

当社は当ネットワークの設立当初2001年から2007年まで当ネットワークの代表幹事を勤め、自立的な運営体制を確立しました。

2001年12月12日 設立(設立時25者)
2002年3月 「新しい時代の御堂筋協議会」に入会(幹事)
第1回まちづくりシンポジウム開催
2002年11月 沿道建物の高さ制限に対して、「御堂筋の新しい規制のあり方」について提言
第2回まちづくりシンポジウム開催(将来像「御堂筋スタイル創生」を発表)
2003年12月 活動区域を中央大通から博労町通までに拡大
2004年7月 緑化運動「御堂筋平野町街園」の植栽整備始動
2006年2月 公募により会のロゴマークを決定
2003年より毎年 春、秋に活性化イベント「御堂筋ギャラリー」を開催

組織の概要

設立日 2001/12/12
対象区域 御堂筋沿道(土佐堀通~博労町通間のビジネス街区)
会員数 沿道に不動産を所有する法人等30者(2011年10月現在)

■不動産活用

  • 最適な事業用途提案
  • 調査・コンサルティング
  • 市場調査
  • 都市計画
  • 交通計画・大店立地法

■都市再生

  • 都市開発
  • 一体的整備
  • 容積緩和
  • 再開発・共同化

■PPP・PFI

■スマートコミュニティ

  • スマートコミュニティへの取組
  • スマートコミュニティを構成する技術
  • スマートコミュニティを構成する建物

■都市環境・環境アセス

  • 環境アセスメント

■PM/CMサービス

  • 学会などでの活動