本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

3次元非線形地震応答解析システム NAPISOS

NAPISOSは構造部材を形状そのままにモデル化し、さらに各部材の非線形特性を考慮することにより、建物の複雑な挙動や損傷部位を詳細に追跡することが可能です。壁、床部材までもの非線形性(コンクリートのひび割れや鉄筋の降伏)を考慮した検討ができます。その他、構造物と地盤の相互作用、構造物の浮上り現象、3方向入力を含む多入力問題を扱うことができることなどが大きな特長です。なお、NAPISOSは、(財)電力中央研究所との共同開発によるものです。

3次元非線形地震応答解析システム NAPISOS