本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

修景池等の水域浄化

建築や公園等の修景池の水を循環浄化して清澄な水質を維持し、併せて藻類の発生も抑制します。

修景池浄化システム

繊維質ろ材による高速ろ過装置、紫外線照射、金属イオン注入装置から成り、コンパクトで高効率の処理が可能です。

概要

建築や公園等の修景池の水を循環して浄化し、清澄な水質を維持するもので、高速ろ過装置、紫外線照射装置、金属イオン注入装置から成り、さらに設計段階において最適な池面形状を設定するための流況解析システムも含みます。本システムにより小規模で高効率の浄化が行え藻類の発生を防ぐことができます。

特徴

・高速ろ過装置は、繊維質ろ材を用いていることから、砂ろ過装置に比べて高速でろ過することができ、ろ過面積が小さく、逆洗水量も少なくて済みます。
・殺藻システムは、特性の異なる紫外線照射装置と金属イオン注入装置を組み合わせたもので、それぞれ単独で処理を行う場合に比べて、小規模で効率よく藻の発生を抑制することができます。

浄化システム

浄化システム

殺藻システムイメージ図

殺藻システムイメージ図

竹中技術研究所(1993)

竹中技術研究所(1993)

高速繊維ろ過システム

本システムは、高通水性の繊維ろ材およびろ材洗浄のためのエアポンプ、動力ポンプ等から成り、従来技術の数10~100倍の処理能力をもっています。日本財団の助成を受けて開発を行いました。

高速繊維ろ過システム

高速繊維ろ過システム