本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

超塑性亜鉛アルミ合金制震ダンパー

伝統木造建築のしなやかさを生かしつつ制震効果を発揮させるために、水飴のように伸びる超塑性合金を用いたコンパクトかつメンテナンスフリーの制震ダンパーを開発しました。大変形追随性に優れ、壁や筋交いの増設を最小限にとどめながら効果的な耐震補強を可能とします。

実大貫架構振動実験による性能確認

(財)日本建築総合試験所(GBRC)性能証明取得

■ 軽量、コンパクトで壁内に設置が可能なメンテナンスフリーの制震ダンパーです。
■ 独創的なR形状を有するダンパーは、効果的に地震エネルギーを吸収します。

代表的な適用事例

伝統木造建築の外観・内観を変えず耐震補強