本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド新社屋新築工事

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド新社屋新築工事
コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド新社屋新築工事

プロジェクト概要

所在地 東京都港区芝3丁目
事務所移転時期 2000年4~5月
総プロジェクト期間 2000年4月~2001年4月
建築主 コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド
ワークプレイスコンサルティング・PM 竹中工務店
建築設計 小沢明建築研究室
内装設計 ヘルムース オバタ カッサバゥム インク(HOK)
内装施工 竹中工務店ほか1社
延べ面積 4,487.01m2
コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド新社屋新築工事

多機能から成る外資系企業本社事務所

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、高級輸入車を代表とする様々な高付加価値商品を扱う輸入商社です。
本建物は創業140周年を記念して建てられました。本社事務所機能の他に自動車ショールーム、整備工場、住宅から構成されています。あたかも社員がひとつの家に集うような本社ビルというコンセプトから、「コーンズ・ハウス」と命名されました。

オーナーの大きな期待を受けて、スムーズなプロジェクト推進を実施

事務所新築プロジェクトの詳細設計前段階においてプログラミング、設計・施工段階においてオーナー側のプロジェクトチームの一員としてのPMサービスを実施しました。
建物は短工期で多機能であり、プロジェクト関係者も設計事務所が2社であるほか、多くの直営工事業者が関係し、オーナー側の組織も複雑である中で、オーナーの初めての自社本社ビルにかける大きな期待を受けて、本社施設としての方針策定、スケジュールを中心とした様々な調整業務、決定事項における専門家としての助言、意思決定の調整・支援などを実施し、プロジェクトのスムーズな進捗を促進しました。

オーナーの大きな期待を受けて、スムーズなプロジェクト推進を実施
プロジェクト組織図

■人にやさしい空間

■ユニバーサルデザイン

■ワークプレイスコンサルティング

  • 竹中のワークプレイスコンサルティングとは
  • Service.2/コンサルティングサービス

■ITソリューション

  • 事業・施設のトータルソリューション
  • ITインフラ構築ソリューション
  • オフィス移転ITソリューション
  • 会議室AV/ITソリューション
  • 無線環境ソリューション
  • 省エネ/省CO2見える化ソリューション

■快適な気候

■騒音・振動対策