本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

豊田通商 豊田支店

豊田通商 豊田支店
豊田通商 豊田支店

プロジェクト概要

所在地 愛知県豊田市
事務所移転時期 2007年12月~2008年1月
総プロジェクト期間 2007年3月~2008年1月
事務所規模 7,340m2
建築主 豊田通商
内装設計 竹中工務店
内装施工 竹中工務店

働き方にフィットしたオフィスづくり

豊田通商 豊田支店は、「サスティナビリティとコミュニケーションに配慮した低層オープンオフィス」をテーマとし、当社が設計施工とワークプレイスづくりのサポートを対応しました。
計画に先立って、豊田通商 名古屋本社で実現されているコラボレーションエリア、ユニバーサルプランをバージョンアップするため、支店オフィスの現状調査やユーザーヒアリングを実施しました。これによりニーズと改善すべき点を明確にすることができ、支店独自の働き方にフィットしたオフィスづくりを実現できました。

コミュニケーションを促進するワークプレイス

オープンコミュニケーションエリア

オープンコミュニケーションエリア

ブレイクエリア

ブレイクエリア

執務フロアの中央部にオープンコミュニケーションエリアを設置しました。高い照度をもつエリアに可動デスク・チェアを配置したことにより、小人数のグループ会議から多人数の部内会議までフレキシブルな対応が可能になりました。
またフロアを貫く吹抜け階段に面して、各階にブレイクエリアを設定しました。キッチンや自販機も設置され、インフォーマルなコミュニケーションが促進されることをねらっています。


■人にやさしい空間

■ユニバーサルデザイン

■ワークプレイスコンサルティング

  • 竹中のワークプレイスコンサルティングとは
  • Service.2/コンサルティングサービス

■ITソリューション

  • 事業・施設のトータルソリューション
  • ITインフラ構築ソリューション
  • オフィス移転ITソリューション
  • 会議室AV/ITソリューション
  • 無線環境ソリューション
  • 省エネ/省CO2見える化ソリューション

■快適な気候

■騒音・振動対策