本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

物流関連施設

サプライチェーン最適化に向けた様々なソリューションを提供します

物流ネットワークのグローバル化、デマンド基準のサプライチェーンの効率化、改正省エネ法によるグリーン物流推進などの急激な環境変化のなか、変化への迅速な対応、競争力強化、コスト削減等を目的としたサプライチェーン改革に向けて物流施設ネットワークの再編が加速してきています。
サプライチェーンの最適化に向けたお客様の課題解決のために、効果的なロジスティクス・エンジニアリング・ソリューションを提供します。

物流拠点・ネットワーク再構築

物流拠点の統廃合や新築・改修計画における物流施設・配送ネットワークの再構築による物流コストやサービスレベルなどの事業性評価を行うと共に、災害リスク分析などを含めた最適なサプライチェーンを提案します。

物流効率・使い勝手を考慮した施設計画

最適なレイアウトプランの提案に向けた作業動線効率化分析など、物流施設内実際の運用を検討・提案を行うことにより、高い作業生産性を発揮する最適なプランを提案します。

主な実績

千葉 モリタ 東日本物流センター MEDiC
埼玉 東京化成工業
川口配送センター
静岡 東洋製罐静岡工場
神奈川 五十嵐冷蔵東扇島ロジスティクスサービスステーション
福岡 九州日観植物花市場

関連ソリューション(課題ニーズ)