本文へジャンプ

適正な病床配分をしたい

患者様の在院日数を様々な視点で分析し、最適な病床区分・病棟再編を提案します。

第4次医療法改正による病床区分、診療報酬による入院料の細分化、在院日数の短期化や重症化などによる看護単位の見直しなど、病床数の配分に関わる検討をお手伝いします。

在院日数分析による病床区分の検討

患者様の在院日数から短期入院、長期入院の患者数を把握し、各科の病床占有数を算出することで、最適な看護単位と診療科の組合せを提案します。

患者様の様態に応じた病棟再編

患者構成を臓器別に再編成し、患者様の様態に応じた医療提供体制を検討します。