本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

高性能天然芝育成技術

ドームやスタジアムなどの屋根はフィールドに大きく張り出し、芝にとっては厳しい環境です。そのような環境下の天然芝スポーツフィールドの実現を支援します。

「日照・通風評価技術」により、日照・通風のシミュレーションを行ない、計画段階から天然芝の生育に必要な環境を確保します。
「アンダーヒーティングによる暖地型芝の常緑化技術」は、地下暖房により日陰に強い単一の暖地型芝による通年緑化を実現します。寒地 型芝へも適用可能で、冬期の生育確保やフィールドの凍結防止がはかれます。
「運動性能評価技術」は、代表的競技場について実測したプレイングクオリティに基き他社に先駆けて基準値を設定しました。フィールド の使いやすさについて客観的な評価が可能です。
アンダーヒーティングを採用した天然芝グラウンド

アンダーヒーティングを採用した天然芝グラウンド

日照評価事例

日照評価事例
冬期は一部のエリアで日照不足対策が必要なことがわかります。