本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

リフトアップ工法

リフトアップ工法は、屋根などの構造物を地上で組立てた後、所定の位置にジャッキで引き上げる工法です。
224本の鋼管部材を格子状に組んだ屋根の架構工事では、いったん地上で組立てたあと、コンピュータ制御された72台の油圧ジャッキを使い、この日本最大級の鉄骨大屋根を2日間で一気にリフトアップしました。

リフトアップ前

リフトアップ前

リフトアップ装置

リフトアップ装置

リフトアップ完了

リフトアップ完了