本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

歴史的建造物の復元

平城宮跡朱雀門 復原

平城宮跡朱雀門 復原

架構に使われる木の寿命は数百年、それを支える基礎に当社技術の500年コンクリートを採用、往時の都の復原に寄与している。

復原設計:奈良文化財研究所
(1997 奈良県奈良市)

五稜郭内箱館奉行所庁舎復元工事

箱館奉行所庁舎復元工事

特別史跡五稜郭跡内の復元工事。幕末に築造された星型五角形の西洋式城郭「五稜郭」の中央にあった奉行所庁舎を、残された遺構・絵図・古写真・文献などを元に、忠実に復元している。

設計:(株)文化財保存計画協会
(2010 北海道函館市)

平城宮跡第一次大極殿正殿 復原

平城宮跡第一次大極殿正殿 復原

朱雀門に続き、平城遷都1300年にあたる2010年に9ヶ年計画で復原が完了した。

復原基本設計:奈良文化財研究所
設計:文部科学省、(財)文化財建造物保存技術協会
(2010 奈良県奈良市)

三菱一号館新築 復元

三菱一号館新築 復元

近代建築の父J.コンドルの代表作である大規模煉瓦造建築を材料・工法にもこだわって忠実に復元。窓枠石・階段の石・マントルピースの保存部材も活用。高層オフィス、商業低層棟との間には緑化広場を設置。
三菱一号館は美術館として利用される。

設計:三菱地所設計
(2009 東京都千代田区)

五色塚古墳 復元

五色塚古墳

大型の前方後円墳であるこの古墳、構築当時の様に表面を葺き石で復元。この固定に当社技術が採用された。

(1975 兵庫県神戸市)

甲斐猿橋 復元

甲斐猿橋

橋脚がない「刎木(はねき)」技法で造られた、日本三奇橋の一つ。
江戸時代の資料を元に、広重の浮世絵そのままに復元した。

設計:(財)文化財建造物保存技術協会
(1981 山梨県大月市)