本文へジャンプ
  • お問い合わせ
  • english
  • sitemap

ZEB(ネット・ゼロエネルギービル)




実用ビルのZEB化改修でプラスエネルギービルを達成

究極の環境配慮型建物として注目される「ネット・ゼロエネルギービル(以下ZEB)」。年間を通じて使用する一次エネルギーを自ら賄うという、夢のような建物が現実のものになってきています。

当社は東関東支店社屋をZEBのモデルケースと位置づけ、執務しながら“快適性・知的生産性と両立する”ゼロエネルギービルを目指した改修を行いました。

その結果、年間エネルギー消費量は改修前の71%削減となり、年間エネルギー収支では、創エネルギー量がエネルギー消費量を上回りプラスエネルギーを達成しました。



「人と自然をつなぐ」という環境メッセージを2010年に策定し、2020年までにネット・ZEBを実現する目標をかかげてきました。

東関東支店は、2003年に竣工した千葉市郊外の小規模なオフィスビルです。これからのオフィスのあり方と働き方を考え、多様な場を創りました。


快適性の考え方や働き方を見直し、超省エネルギービルを創ること。それらが、災害にも強くなるというコンセプトを提案しています。

東関東支店ZEB化改修に導入した数々の先進的なハードやソフトについてご紹介します。


本格運用から1年間のエネルギー収支や内訳などをご紹介します。