本文へジャンプ

「安全・安心と省エネ技術」を体系的にまとめて当社ホームページ上で紹介

更新履歴
2011年4月18日
株式会社竹中工務店

竹中工務店は、いま求められている「安全・安心と省エネ技術」について体系的にまとめ、4月19日より当社ホームページ上で紹介します。(https://www.takenaka.co.jp/service_technology/index.html)
①「災害に備えた事業計画」、②地震対策技術・液状化対策技術をまとめた「もっと強く もっと安全に」、③「今夏の節電・省エネ対応」の3項目で構成されています。
お客様のニーズに合わせて随時改訂していきます。

■メニュー構成

①「災害に備えた事業計画-BCPサポート-」
地震や火災など自然災害における不測の事態に対し、組織を継続させ、機会損失を最小限にするための復旧力、対応力を構築するための包括的なマネジメント手法を紹介。

②「もっと強く もっと安全に」
地震に対する建物の安全を確保するための免震・耐震・制振技術と液状化対策技術などを紹介。
当社では、耐震分野の知見を蓄積する目的から継続的に地震観測をおこなっており、東北地方太平洋沖地震の強震観測結果データを公開します。

③「今夏の節電・省エネ対応」
夏までに実施できるソフト面における節電・省エネ対策と、夏以降継続的に導入できるハード面における節電・省エネ対策を紹介。