本文へジャンプ

免震補強

既存建物を免震構造化し、耐震安全性を飛躍的に高めます。

既存建物の基礎部または中間部に新たに免震層を設け、建物の耐震安全性を飛躍的に高めます。建物の地震揺れを著しく低減することができるため、上部構造の補強をほとんどすることなく高いレベルの耐震性能を確保することが可能です。

免震補強

<

基礎下で免震化(基礎免震)

既存建物の基礎部に免震層を新設します。
居室部分の工事が発生しないため、建物全体を使い続けながらの改修が可能です。

国土地理院研究合同庁舎

直接基礎の免震改修としては日本最大級の工事を実施しました。
事前の入念な調査・シミュレーションと施工中の綿密な計測管理により、建物を使用しながら安全に免震化工事を実施しました。

床下掘削作業

床下掘削作業

免震耐圧版構築

免震耐圧版構築

中間階で免震化(中間階免震)

中間階の柱に免震支承を組み込みます。
建物の中間階に免震層を設けるため、敷地にゆとりがない場合でも可能です。免震層部分は段階的に工事を行うため、上階下階を使いながらの改修が可能です。

小田急百貨店

百貨店の営業を中断することなく「居ながら」の工事を進め、柱の中間に免震支承を組み込みました。

小田急百貨店

小田急百貨店

免震装置

免震装置

免震ゴム取り付け状況

免震ゴム取り付け状況