本文へジャンプ

てんしば

都市公園の大胆なリニューアル事業において、企画・設計・施工をトータルに支援

“てんしば”は、大阪市内第3のターミナルである天王寺駅に直結した約26haの天王寺公園のうち、約2.5haのエントランス部を新たなにぎわいゾーンとして大幅に改造し、芝生広場や店舗などを整備したものです。
事業方式は、公園の管理運営のみならず、再整備から20年間の魅力創造をトータルに民間に委ねるPPP方式で、民間のノウハウを最大限活用するものと言えます。
このてんしば整備により天王寺公園は見違えるほど開放的な都心の公園に生まれ変わり、ファミリーを中心に多くの市民が訪れ、周辺の施設も活性化する波及効果も出ています。

主な取り組み

当社は、民間事業者募集コンペへの全面協力、当選後の設計・施工まで一貫して支援しました。

主な業務
・民間事業者募集コンペ提案書作成
・施設の設計・施工
・行政協議・各種協議支援
・プロジェクト推進支援

事業概要

事業方式 事業協定+設置許可、テナント方式(民間が事業者協定締結後、賑わい創出事業(ハード・ソフト)を20年間実施する)
総事業費 約13億円
代表企業 近鉄不動産株式会社
事業期間 平成27年10月~平成47年9月(20年間)
発注者 大阪市

建築概要

所在地 大阪市天王寺区茶臼山町5番55号
開業年 2015年
事業主 近鉄不動産株式会社
設計 株式会社 竹中工務店
施工 株式会社 竹中工務店
延床面積 2,500m2
構造/規模 木造/7棟、一部地上2階