本文へジャンプ

大田区立伊豆高原学園

校外学習と保養所を兼ね備えた森の学び舎をPFI事業により整備するとともに運営維持管理を実施

大田区立全小学校の5年生が移動教室として利用する校外教育施設として、また学校の未利用時には、区民を中心に一般利用も可能な宿泊施設として、PFI事業により整備(当社設計・施工)するとともに、当社が出資するSPCが施設の運営・維持管理を行っています。

当社は、太平ビルサービス、グリーンハウス、国際自然大学校、石本建築事務所とコンソーシアム(SPC)を組成し、PFI事業コンペに当選。施設は2015年3月に竣工し、同年4月から供用開始しています。

主な取り組み

コンペの当選前後において事業推進をサポート
(コンペ段階)           
・コンソーシアム組成
・設計と運営・維持管理の連携支援(コンセプト立案・調整等)
・事業計画、資金調達計画、リスク管理等の提案サポート
(コンペ当選後)
・SPC運営や契約等について代表企業との調整・サポート
・事業推進支援
・施設内に設置される展示コーナーのコンテンツ作成・展示企画