本文へジャンプ

松坂屋上野店周辺開発

敷地整序型土地区画整理事業により駅前歩行者広場を創出

松坂屋上野店周辺において、歩行者空間の創出と既存街区の一体化等を目的として敷地整序型土地区画整理事業を行ったものです。JR御徒町駅前にまちの顔となる「おかちまちパンダ広場」を整備しました。

事業と並行して、既存のタワーパーキングを集約した駐車場ビル「松坂屋パークプレイス24」を計画しました。低層階には店舗が入り、広場の賑わいを演出しています。
また、区画整理事業により一体化した敷地の容積を活用し、超高層の複合ビルとなる上野フロンティアタワーが竣工しました。


主な取り組み

当社は、組合事務局の支援や区域内道路廃道に向けた交通協議等を行い、広場と建物の完成まで導きました。

主な業務(土地区画整理事業関連)
・事業計画立案
・組合事務局支援
・広場の設計・施工
・行政協議(地区計画との整合など)
・交通協議(敷地内通路の安全確保など)