本文へジャンプ

ロングライフ化

低炭素社会の実現に向け、建物を永く使い、次世代に引き継いでゆくことが重要です。長寿命化やライフサイクルコストの低減を図ることはもとより、用途変更など将来の変化を見据えた設計などにより、時間の経過とともに新たな価値を生むロングライフな建物をご提案します。