本文へジャンプ

三井ガーデンホテル

  • 設計
  • 施工
2010 北海道

北の玄関に建つスタイリッシュなホテル

札幌駅西街区という駅前立地の強みを活かし、平日におけるビジネス客のみならず、週末・観光シーズンに利用の多い観光客を引きつける宿泊主体型ホテルとして計画しました。
雄大な北の大地の玄関口に建つホテルとして、北海道の自然をテーマとした雪の滑らかで力強いライン「シュプール」をデザインコンセプトに縦ラインを強調したシャープな外観、安らぎとくつろぎを満喫できる客室、レストラン、大浴場のあたたかみのあるインテリアにより駅前エリアのランドマークとなることを目指しました。

設計 竹中工務店
インテリア
設計
フィールドフォーデザインオフィス
施工 竹中工務店
延床面積 8,065㎡
構造/規模 鉄骨造,鉄骨鉄筋コンクリート造
/地下1階,地上14階