本文へジャンプ

東京慈恵会医科大学
葛飾医療センター

  • 設計施工
2012 東京

下町の核となる先進医療施設

葛飾区の下町、中川の河畔に建つ総合病院の建替計画です。先進医療機能に加え、地域の多様なニーズに応える為に多くの診療科目が集合しています。複雑で多様な病院の機能が最大限に発揮できるように空間構成や開口部を計画し、機能単位毎に凹凸の表情をもった外観デザインとしています。部分から全体を構成するという計画手法により、周囲に調和した豊かな表情を創り出しています。

総合元請 三菱商事
設計施工 竹中工務店
延床面積 28,185㎡
構造/規模 鉄骨造/地上9階
受賞 第46回SDA賞
公共サイン部門
(システムサイン)奨励賞
平成24年度 照明普及賞
優秀施設賞
雑誌掲載 新建築 2012.10
ディテール No.195
近代建築 2012.11
DESIGN WORKS vol.21