本文へジャンプ

神慈秀明会名古屋支部

  • 設計施工
2012 愛知

都市の中の祈りの場

住宅が密集した地域での、宗教法人支部の建替計画です。建物をアルミとガラスの細かな格子で包み、外部の視線を遮りながら、内部に光と風を取り込み、快適な環境を創り出しています。夕暮れ時には、建物全体が柔らかな光で包まれます。内部は、様々な行事に対応できる3層の広間とし、自然光を取り入れた吹抜けで繋いでいます。日常生活から礼拝に至るまでの気持ちの切替えを促すしかけとして軽やかな階段を設けました。

設計施工 竹中工務店
延床面積 2,401㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造
/地下1階 地上2階