本文へジャンプ

瀬戸信用金庫藤が丘出張所

  • 設計施工
2012 愛知

ヴォールト屋根のスモールバンク

従前は工場への導入道路だった巾12Mの土地に建設された銀行の出張所です。奥行き28Mのウナギの寝床のような空間に対してヴォールト屋根を連続させ、軽快なリズムを与え、親しみやすい街角のスモールバンクとしました。屋根の構造を鉄の厚板をカットしたアーチフレームとすることで全体の厚みを200mmに抑えました。内部のATMコーナーや、バックスペースはハウスインハウスの自立する箱体とし、屋根にからませないことで、波のかたちが伸びやかに空中に舞うようにしました。

設計施工 竹中工務店
延床面積 194㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造・鉄骨造
/地上1階