本文へジャンプ

愛知製鋼 本館

  • 設計施工
2018 愛知

快適性と環境配慮の
ファサードエンジニアリング

西側の工場に対する眺望を確保しながら西日を遮るグラデーションルーバー、南側のライトシェルフとサーカディアン照明で健康促進と節電を図る、天井・床・窓面の全面放射空調、エコボイドを兼ねたコミュニケーション階段など知的生産性を重視した快適なオフィスをエネルギーハーフで実現しています。エントランスには、自社製品のステンレス圧延材を用いた階段や受付カウンターを設置し、企業アピールの空間としています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 9,606㎡
構造/規模 鉄骨造(免震)/地上8階、塔屋1階
受賞 第31回日経ニューオフィス賞 ニューオフィス推進賞
雑誌掲載 ディテール 2018.7