本文へジャンプ

みなと医療生活協同組合 宝神生協診療所

  • 設計施工
2009 愛知

ずらした壁がもたらす自然光と空間の拡がり

名古屋市南部の雑然とした街路に建つ、デイケアを併設した診療所です。周辺の喧騒から適度な距離を保つために正面に対しては壁を設け、ななめに開くように配置。同じ構成の形をずらして配置し、シンプルでありながら多様な空間体験を生みだしています。環境を制御しプライバシーに配慮する方法として、断面的な隙間の開口からは自然光を内部に取り入れ、平面的な隙間の開口からは内部と外部がつながって感じられる拡がりのある空間としています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 391㎡
構造/規模 鉄骨造/地上1階
受賞 2009グッドデザイン賞
雑誌掲載 作品選集 2011
DESIGN WORKS vol.13