本文へジャンプ

蔵王病院

  • 設計施工
2006 広島

五感に訴求する療養空間

病院の理念であるホリスティック医療に呼応して、五感に訴求し治癒力を高める空間づくりに挑戦しました。
建物中央に中庭を設けたロの字型プランや、梁のないフラットスラブ構造の採用により、安全性・居住性に優れフレキシビリティの高い病院建物を実現しました。
病棟は、サンデッキ型プランにより全病床が平等の自然採光・自然通風が享受できる病室や、少人数でのユニットケアに対応できるデイコーナーの分散配置など、開放的でアットホームな療養空間としています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 8,950㎡
構造/規模 S,RC造/地下2階地上7階