本文へジャンプ

DAIKEN R&Dセンター

  • 設計施工
2018 岡山

多様なアクティビティの表出により
新たな価値創造を発信する研究所

内装建材を主要製品とする企業の研究開発拠点です。究開発⼒の強化、スピードアップ、技術⼒の認知向上を図るため、⼯場敷地内に点在していた実験、執務、展⽰機能を集約しました。「開かれた研究所」の実現に向け、各エリアをつなぐ移動空間を利用し、従業員同士や社内外の関係者との接点を促すコミュニケーション・共創スペースを設えました。多様なアクティビティを表出させるシンボリックな外観によって、新たな価値創造を発信する企業姿勢を表現しています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 4,736㎡
構造/規模 鉄骨造/地上4階