本文へジャンプ

瀧光徳寺信徒会館講義棟

  • 設計施工
2010 佐賀

風景とともにある建築

佐賀県北部の自然林に囲まれた静寂な境内に信者の方々が研修を行う「講義棟」を別棟増築しました。約百年もの歴史をもつ境内に受け継がれてきた伝統様式に、バリアフリーや新たな環境技術を取り込むことで、人と自然に優しい建物としています。内部空間は、掛け軸のように緑を映し出すスリット窓を持つ講義室、移ろいゆく光や季節の変化を感じることができる休息の渡り廊下、自然光を纏った階段等により、緊張感と安らぎを併せ持つ研修の場をつくり出しています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 854㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造、鉄骨造
/地上2階