本文へジャンプ

秋野病院増改修

  • 設計施工
2013 山形

彫の深いバルコニーに守られた療養空間

精神科病院の居ながら増改築工事です。全病室226床のうち111床の病床と外来部門、多目的ホールの建て替えを行いました。河川敷の自然環境を活かした中庭を中心に病院を再編し、バルコニー機能を持った彫の深いアウトフレームにより日射負荷を低減し、また精神科病院にふさわしい落ち着いた療養空間としました。病室部分のRC純ラーメンの構造と多目的ホールの鉄骨トラス架構を組み合わせた構造合理性をデザインに表現しました。

設計施工 竹中工務店
延床面積 4,676㎡ 増築部
構造/規模 鉄筋コンクリート造,一部鉄骨造
/地上4階