本文へジャンプ

東北療院

  • 設計
  • 施工
2012 宮城

環境と共生する癒しの場

震災後仙台市に計画された複合施設です。自然治癒力を高めて総合的な健康づくりに取り組むという考え方に基づき、浄化療法・食事法・美術文化法の3つを主体とする療院です。敷地形状と気候風土を活かした建物形状とし、内外に自然素材を用い、家庭的で温もりのある環境づくりを目指しました。各階を貫くボイド階段にはトップライトから柔らかい自然光が降り注ぎ、来訪者を温かく迎え入れます。

設計 竹中工務店
施工 竹中工務店JV
延床面積 906㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造
/地上3階
DESIGN WORKS vol.27